ローキック の 日々

妖美 猟奇 幻化 怪狂
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 「東洋の平和」と「天皇皇后両陛下の為に」の時代より・・・ | main | 後悔し、悔い改める元悪人・元差別者達 >>

詩 「脳を洗う」

JUGEMテーマ:日記・一般



 詩 「脳を洗う」

うずくまって 「もう帰れないかもしれない」

「いや最後の希望を」 と 信じ 桜の木の下 へ

 

泣いても 泣いても プレッシャーをかけられ

僕の脳から 記憶が無くなる

涙もろい 感涙し

それは諦めたくないけれど その時認めたくなかったけれど 

諦めた涙だったんだ 僕は・・・

僕はただただ泣いていたんだ 

嘘の涙では無く 本当に悲しい涙だったんだ

 

 

とても残酷で マイナスで 被差別的な 悲しい感動だったんだ

 

こんな子供の時に感動していた記憶すら 今の今まで思い出せなかったんだ

| permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -